一軒家

被害を拡大させない為にハチ駆除は業者に任せたほうがいい

ハチ駆除の方法

ハチ

ハチ駆除をするときには注意する点がいくつもあります。まずハチ駆除は必ず夜に行うということです。ハチは夜の間は活動を停止して眠っていますし、活動が鈍くなっています。そのため、昼間ではなく夜の間に行いましょう。また、服装に関しても肌が露出しない格好をします。長ズボン、ゴム手袋、帽子などの着用は必須です。可能であれば色にも気をつけます。黒色はハチが反応する色なので駆除しているときに攻撃される可能性があります。そのため、白色のものが理想的です。さらに、ハチ駆除には時期も考慮しなければいけません。8月から10月までの夏の時期はハチが最も活発に活動する時期であり、最も攻撃性が高まっている時期です。この時期は控えた方がいいでしょう。

ハチが巣作りをする時期は決まっています。それは春の4月から6月の時期です。女王蜂が1匹で巣を作ります。もし巣作りをしているのを見かけたら大きくなる前に駆除してしまいましょう。できれば巣だけでなく女王蜂も駆除することが望ましいです。それというのも、巣を壊しただけでは再び同じ場所に作る可能性もあるからです。ハチ専用の駆除剤でなくてもゴキブリ用の殺虫剤で十分効果があります。女王蜂と巣に1分間程度噴射し続けましょう。それから、一晩経過してから巣の撤去にかかりましょう。すぐに巣を取り外そうとしたら中に働き蜂がいて攻撃を受ける可能性もあるからです。巣を発見したときに、もしそれがスズメバチである場合は、ハチ駆除の専門業者に依頼した方が無難です。

嫌なゴキブリを退治しよう

スプレーとゴキブリ

ゴキブリ駆除は、業者に依頼する事ができます。その特色ですが、まき散らさない薬剤を使うので安心であり、また巣も見つけて駆除してくれます。業者のゴキブリ駆除が評判が高い理由は、現地調査など下調べをしっかりと行い、また使用する薬剤の効果が高く、持続性もあるからです。

もっと読む

家を守ることに繋がる

シロアリ

シロアリ駆除は、家を守るため必要な作業です。業者に依頼する人が多いですが、その理由はしっかりと調査し、駆除だけでなく、土壌から侵入できないようにしてくれるからです。シロアリ駆除を1度したからと、何年も放置するのは危険です。業者の保証期間が切れたら、再度駆除すると安心でしょう。

もっと読む

蜂の種類と駆除と業者

蜂の巣

蜂の種類を特定することが蜂の巣を退治する上で重要です。スズメバチ以外は放置しておいても問題ありません。スズメバチの巣だけは殺虫剤を使って駆除しましょう。業者に依頼すると20000円前後かかる場合があります。

もっと読む